2007年05月04日

強がらなくていいから、素直に。

070504_001800_Ed_M.jpg

↑SEVENTEEN(NO.11)より

目下、GWも後半へと差し掛かっております。
こうして休んでいても、休日返上で仕事をしている人もいるんですよね。
その分楽しまなくちゃ!

って何の解決にもなってないんですけど。
でもGW後半はお天気が下り坂らしいからね。もう海に行っちゃってる人はお気をつけて!沖まで行かないように!
でも海で真剣に泳ぐ人なんていないよね。海難事故の時か、映画みたいに鮫に追われる時ぐらいで。
あ、でも実際に鮫が人を襲う事は一年に一回あるかないからしいです。

どうでもいいよな。少なくとも、ここのブログを見に来てくれている人はこんなネタを楽しみに見に来ているわけじゃないもんなー

じゃあ何かってのは、あれでしょ?
俺が女優ベスト3の方たちをどれだけ好きなのかを楽しみに見に来てくれているんだよね?(笑)




ところで、久しぶりに会って、「あ、あんまり変わってないね。」とか言うのはやめよう?
そんな向こうに行ったからって強い顔立ちになるわけじゃないし、筋肉ムキムキになるわけじゃないからー

まあ、少しは筋肉付いたけどさ。
心や考えは変わるわけじゃないんさ。
でも少しずつ使命とかは持ちつつあるよ。
だからって、前田亜季、戸田恵梨香、相武紗季のベスト3は変わらない。黒髪フェチだって変わらない。時々、おかしくなる性格だって、まー・・・・・・変わらないよー



あ、舌が前よりももっと薄味になったかも!!
関東の味付けは本当に濃いめだよね。うどんのつゆとか濃すぎるもん。
食を重視するなら兵庫辺りに移住したいなあ。
だって地元しか知らないの勿体ないもん!




この間、久しぶりにオリコン見たんだけど。





意外と変わりないね。

いや〜、勤務先でテレビを全く観ないから下界の情報が入ってこないから。
たぶん久しぶりにオリコン見たら知らないアーティストとか出てるんだろうなあって軽くダウンしてたんだけど、意外と面々は変動なくランクインしてるなあって安心したんさ。





それはさておき、戸田恵梨香ちゃんが久しぶりにプライベートなDVDを出すじゃ、あ・ありませんかーーー!!

その名も「NOTE」!!

今回は今までのイメージDVDとは打って変わって、密着ドキュメンタリー系の本人追究形式のDVDみたいで。

戸田恵梨香を芯まで探る!みたいなキャッチフレーズじゃありませんかー

なに?NOTEっていうタイトル通り、DVDを観る自分の中の何も書かれていない真っ白なノートに“戸田恵梨香”という人物を書き込むってこと?






俺、アホか!?

えー、日頃の訓練によるものか、テンションまで定まらなくなってきました。
ここでお開きと行きたい所ですが、もうしばらく付き合ってください。



オヤジっ!その「NOTE」買ったーーーッ!!(`▽´;)

KOKUYOでもジャポニカでもない。
戸田恵梨香及びフラームによる戸田恵梨香好きの為のNOTE。
(フラーム=戸田恵梨香の事務所)




という感じで先日、SEVENTEENを買ったんですよ、男なのに。
男なのには抜きにして、女の子の洋服でもカッコイイのが結構あるんですよー

まあ、我ながら危険な発想で“もし自分が女の子ならどういうファッションにするか?”という大胆な発想。

え、有りだよね?この発想有りだよね?逆に女の子でももし自分が男の子なら〜っていう発想あるよね?

で、まあ戸田恵梨香ちゃんが表紙だったのも購入理由なんだけど、それと並行にこういう考えもあるというのを前提に。
これまた付録の戸田恵梨香スペシャルBOOKが豪華ですわー
グラビアと一緒にQ&Aも載っているという一石二鳥タイプ。
それで誌面に今日の画像のようなページがあるんですが、3タイプのファッションで恵梨香ちゃんが載ってますよね。
この中でも自分の好みのファッションが真ん中のがお好みで。
髪形も決め手。
カジュアル系のジャケットがカッコイイと思うんです、コレ。
カラータイツが味を出しているといいますか。
しかも真ん中の服装は恵梨香ちゃんの私服で。
かっこいいのがお好みで。

左のは夏にぴったりな気もしますよねーブラウスがダボっとしていて、ショートパンツがかわいく決めてますねー

右のはフレアジャケットが女の子っぽくしていて、スカートに付けている小物のスカーフが味を出していて。

まあ、3つとも好きなんですけどね。
こんな風な視点でファッション誌を読んでることが多いです。

Q&Aも1、2、3・・・100問くらい質問があって、自身の事、身の回りの事、恋愛とか見応えがありますわー
同じAB型だからか好みが似てるというか、普段は血液型を気にしないけど、こういう所で親近感が湧くといいますか。自分とは対称的なんだけどね。(笑)



というか今更でもないんだけど、単なる偶然なのか、自分の周りに「この女優が好きだ!」っていう人がいない気がする・・・



みんな現実的なんだねー

なんだよ!女優だってリアルじゃないか!
現実から逃れようとしてるわけじゃないさ。前田亜季が好きだからって前田亜季似の女の子しか好きにならないとか、そんな考えじゃないよ!(゜▽゜)



ただ、深みにはまっていっている気はする・・・
現にサイン会に行ったりしているわけだし・・・




ああー、大山百合香の「春色」のPVが収録されたDVD発売しないかなー
恵梨香ちゃんが出演してるんさー



今夜お送りするナンバーは、大山百合香で「春色」

・春色/大山百合香
posted by ファズ at 01:59| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月02日

それは初めての愛の旅立ちでした

070502_005633_Ed_M.jpg

目下、GW中でございます。
初日は同僚の三人と軽く夜遊びを。
終電に間に合いそうもなかったからなんだけど。
夜11時頃からカラオケを2時間。
同僚はリンキンパークやらOutCastやらBLANKEY JET CITYを熱唱。
上手いよ!何よりケツメイシとサザンの桑田さんのものまねが似てた(笑)
終了前の締めくくりの一曲がたまたま自分の番に当たったので、悩みもせず、THE BLUE HEARTSの「リンダ リンダ」を三人を巻き込んでの熱唱・・・・・・素晴らしい締めくくりでした。


で、カラオケが終わって密かなる駆け引きがありましてー
同僚の三人は21、22、24歳という構成になってまして、自分だけ未成年なんですね。
それで24歳の通称ダースーと21歳の石垣島出身の島んちゅ(ガッキー)が、「もしマン喫に行くまでにキャバ嬢がケンちゃん(もはや、自分。)に声を掛けて来たらキャバクラ行こうよー(笑)」と話を持ち掛けて来たんですねー
まあ、もちろん自分は風俗は興味がないし、好きな女は自分の力で落とそうという非常に甘いラフな考えだから断ったのに、強制参戦。(汗

出て来たカラオケ屋からマンガ喫茶まで200m程の距離間だったんですけど、もうその200mは闘いでしたよー
駅前の夜の繁華街。いろんなアダルトな危険が詰まっていると改めて実感した19の夜。
夢を書いたテスト用紙で紙ヒコーキ作って投げたかった19だよー、バイクなんて盗んでも運転できないってー

自分としてはキャバ嬢じゃなくて、みくに嬢から声が掛かるなら願ってもない望みなんだけどねー
ねーねー


一度危うい場面があったけど、なんとか回避しました・・・





大人の夜遊びって怖いわ。

自分はピュア以前にアホ。
まだその辺の近所をほっつき回ってるワンチャンのほうが賢いよ・・・

俺って・・・・・・無力だね。



その後はなんとかそのまま、マンガ喫茶へ行き、ビリヤードをして、リクライニングチェアで就寝。

翌朝の陽が昇るくらいの電車に乗って実家へ。



次の日は、ひたすら買い物。
まあ、明日は溜め録りしていた「ライアーゲーム」、「特急田中3号」、「わたしたちの教科書」、「鬼嫁日記」を観ようかと。



最近の情報の仕入れとしては今月の野球熊さんことBase Ball Bearの「ドラマチック」購入確定。

明日はランクヘッドが「きらりいろ」を発売。意外とタイトルの印象とは違ってロックで。

同月16日には榎本くるみさんのメジャー1stアルバム「NoteBook 1〜未来の記憶〜」を発売。買いだよ!なんだかんだで相変わらず目を付けるのが遅い業界の今年の注目なんじゃないかな?

同月30日にはBEAT CRUSADERSがアルバム「EpopMAKING-popとの遭遇」と藍坊主がシングル「空を作りたくなかった」
というか藍坊主のマル秘映像もとうとうパート7まで来たか・・・・・・買いだな。

6月13日には2ndアルバムを出したばかりのYUIがシングル「My Generation」を発売。最近は「Rooling star」辺りからロック調だー嫌じゃない傾向(笑)

6月28日にはGO!GO!7188がシングル「真夏のダンスホール」を発売。今回はGO!GO!初となるシングルにDVDを付けての発売。BMGに移籍してからの一つの変化かな。

7月4日には、みくに嬢のヌーーーアルバムの発売が決定したよー(゜▽゜)
DVD付きだよー!!たぶんプロモとライブ映像な感じの収録かな?
オリジナルアルバムは「キミノウタ」を出して以来だから久しぶり。
今年のみくに嬢は凄い活躍だなー



景気づけにアルバム「Review」を久しぶりに聴いてみた。
普段、オリジナルの曲しか聴いてなかったから(笑)
サブタイトルに「〜下川みくに 青春アニソンカバーアルバム〜」と名付けてあるだけあって、なかなかの懐かしい収録曲。
だってH2Oの「想い出がいっぱい」とか高橋さんの「残酷な天使のテーゼ」とか林原さんの「KUJIKENAIKARA」とか影山ヒロノブの「夢光年」などを収録だよ?それをみくに嬢がカバーだよ?

個人的には北斗の拳が好きだから北斗の拳の主題歌に使われていた「LOVE SONG」がお気に入りで。
だって、北斗の拳はみくに嬢を聴く前から北斗神拳に染まってたからー
雲のジュウザとかアインとかカッコイイじゃん!
もう自分とあまりにも対称的なカッコイイ男達が出ていたから北斗の拳はふしぎ遊戯よりも赤僕よりもONE PIECEよりも上級なBetterな存在のアニメなんです( ̄▽ ̄;)

と、話に戻って、そういう存在の曲をみくに嬢がカバーしているわけだから、更に聴き栄えがいいんです。
欲を言うのならふしぎ遊戯の「我愛弥-ウォーアイニー-」とか北斗の拳の「愛をとりもどせ!」をカバーして欲しい。

・・・でも、「愛をとりもどせ!」はクリスタルキングかX-JAPANかせめてゴスペラーズじゃなきゃ無理かな(笑)
それかせめて中山美穂とか頼むよ!(。。;)

こんなにも、みくに嬢の歌声で元気が出たり、癒されるのはたぶんあれだよ、きっと。
自分とみくに嬢との波長だかパルスが上手く絡み合っているからか、戸愚呂並みに120%シンクロしているからなんだよ、きっと!





あ、そういえば自分の班の班長に前田亜季ちゃんの写真集見せたから、亜季にゃの魔法に掛かるのも時間の問題です(゜▽゜)・・・あひひひ

それと並行に班長からの反省による腕立て伏せで自分が口から血を吐くのも、もはや時間の・・・・・・問題で(´Д`)



とにかく目下、凛として時雨のピエールさんと同じくPerfume前線突入。
コンピュータードライビ〜ング♪



今夜お送りするナンバーは、下川みくにで「愛・おぼえていますか」

・愛・おぼえていますか/下川みくに
posted by ファズ at 01:40| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月21日

ああ、あなたの声が遠くなる

070421_154002_Ed_M.jpg

今、大塚愛に似てる人がいるんですが、好みでもなんでもないのでスルー。



今週はお偉い方から直接手渡しで社会人初給料をいただきました。
社会人としての初給料を現金で手渡しで渡されるとすごく嬉しいものです。
働いたんだって感じる。思い出として残るだろうなあ。



週に一回は実家に帰って、録画しておいたドラマと音楽の整理とか、その他諸々してます。
時間に追われてます!
なんか今までの生活の中で一分一秒をこんなにも大切にしたことがなかったなあ。
お金も前よりあるくせに大事に使ってるし。

月5で貯金していくぞ!



今日はボクシングの構え方とか打ち方・蹴り方を練習しました。
全くセンスがあるのかわからない。



そして、チャットモンチーの「女子たちに明日はない」と凛として時雨の「#4」をお買い上げ。
チャットモンチーの新曲は意外とアグレッシブで情緒的ではないか!( ̄▽ ̄;)
今までだと「恋愛スピリッツ」に近いメッセージ性がある。
チャットモンチーは今年はコーラスに重点を置くってさ。
カップリングはまだ耳の中に消化してないです。



凛として時雨はねえ。
TKのボーカルとしての叫びはSPARTA LOCALSに近いね。
で、ものすごく個人的な意見で、345ちゃんの歌声がZONEのMAIKOに近い!
電車の停車位置くらいの微妙な細かさくらい(゜▽゜)



あ、わかりづれぇ。



とにかく曲は本当にサディスティックでアサルトな感じの変態さ。
俺が黒髪にこだわっているぐらいの変態さ。





やばい!面白いことが浮かばねえ!



まあ、テレキャスターの真実はレスポールの残像ってことで。



今夜お送りするナンバーは、チャットモンチーで「女子たちに明日はない」

・女子たちに明日はない/チャットモンチー
posted by ファズ at 19:14| 埼玉 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月16日

必要なことだけ 他はハショって

今日は破傷風の予防接種。
最近やたらと注射を射すことが多くて。
ああーまた注射かーと思ったら。
細さが0.5mm以下ほどで全然痛くなかった。
射されたことにすら気付かなかったくらいで。

やー世の中進歩してますなあ。
あ、俺が世の中を知らないだけか・・・



あと、班の仲間から皮孔マッサージを教えてもらった。
結構、体の反応が出てきて、これでケンシロウになれるかなあ・・・

それと、懸垂の回数が4回も増えたよー
これだけ鍛えてりゃ当たり前か。これでベースの弦押さえやすくなるね。






うん。
俺にナンパなんてできないな。( ̄▽ ̄;)

する気もないけど。仲間の後ろを着いていくだけで限界といいますか。
人前に出るだけで精一杯。

というかうちの班の仲間にリンプとかSlipknoTとかOFFSPRINGとかロコフラとか好きな人が二人もいて良かった。
他、アニソン好きが一名。



とりあえず今、休憩中でPOLYSICS聴いていて、ライブ行きたい!

長期休暇が4月27日〜5月6日だから、その間にやるライブ探しているんだけど、なかなか関東近辺だとない。
もう遠征を考えてBase Ball Bearの心斎橋とか、名古屋のほうを考えているぐらい。
チケット余ってないかな・・・



今夜お送りするナンバーは、POLYSICSで「URGE ON」

・URGE ON/POLYSICS
posted by ファズ at 19:09| 埼玉 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

俺たち・・・仲間だ

070415_172033_Ed_M.jpg

みなさん、お久しぶりっす。
なんとか国の要の組織の一員として存在してます。

今週一週間も濃かったなあー


まあ、先日に訓練があって、40分近く走ったんですよ。
久しぶりに速いペースで。
もう部活を引退してから大分経ってたから少し汗をかくくらいのペースで。

で、走り終わったら汗をかいたから、上の人が「着替えろ」って言ったんです。
それはなぜかというと汗をかいて体が冷えて体調を崩してしまうから。

だけど、うちの班の二人が着替えなかったんです。仕舞いにはその内の一人は「着替えました」って嘘までついたんです。
その内もう一人は上の人が大事な話をしているのに笑ってしまったんです。


で、班長が班員を集めて、問題の二人に「お前ら見とけ!」と言って、俺他8人(問題の二人除く)は腕立て伏せを何回も、何回もやらされたんです。
班長は「この二人はお前たちと同じことをしたくないんだってよ。こんな二人は班にいらないよな?」とか言って。
腕立て伏せをしてる内の班員が「いや、仲間です!」と苦しいながらも言って。

次第に俺は腕立てを何回もやっていくうちに限界が来て反射的に涙が出るわ出るわで。



とまあ、もう実録新隊員舞台裏みたいな風景に。





ここにいると仲間意識が強くなる。
3ヵ月経ったらバラバラに別れていくけど、だからこそ余計に仲間意識が強くなる。
俺自身もその二人が原因で腕立てをやらされているのに、そいつらのことをちっとも憎んじゃいなかった。
「仲間だ、仲間だ!」って涙をぽろぽろ垂らしながら腕立てやっていたし。



友達でも同僚でもない。仲間だって。






そんなこともありつつ、日曜日は閉店前のお店がCDとかを半額で処分セールスをしているのを知り、久しぶりにバンド仲間のこーじくんと会いました。

相変わらずでけぇーな。
背が低いのが際立っちゃうから一緒に歩きたくないくらいでっかいよー

で、まあ土産話をしながらも、CDを2点購入。


恋つぼみ/奥華子
流星ミラクル/いきものがかり


シングル2点買っても千円しなかった。
竹井詩織里とかSlipknoTやら他にも買いたいものがあったけど給料前で諦めた。



今週も頑張りますか。



今夜お送りするナンバーは、奥華子で「恋つぼみ」

・恋つぼみ/奥華子
posted by ファズ at 07:09| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月08日

クミコンとロボコンのすべて

shihatsu-2007-04-08T18:12:05-1.jpg

二週間ぶりの地元を眺めつつ、実家に帰って参りました。
途中の駅で、インターナショナルのチラシを見付けた。
チアーダンスのやつかな。
もう終わってたけど。
幕張メッセかぁーーー





とりあえず、Base Ball Bearの「抱きしめたい」とYUIの「CAN'T BUY MY LOVE」を買いましたー

まだ全くと言っていいほど聴いてないんだけど。
「抱きしめたい」はPVを通して聴いたけど、なんか今までにない感じの曲だな。
前作に比べると激しさは少し抑えた感じがする。



ってか、小出っ!!

なに、人形の女性なんか抱きしめちゃってるの!?
しかも、顔が真剣そのものじゃん!
「CRAZY FOR YOUの季節」PVの堀之内の時みたいに下手にふざけたら監督に「笑いはいらないんだよ!」って怒られちゃうからか?


役者魂だな。




チャットモンチーの「女子たちに明日はない」のPVも見たけど。

PVがなんかベボベの「STAND BY ME」のみたいだね。
段にエキストラの女の子並べちゃってさ。
ちゃっかりそのエキストラの中にポツンとえっちゃんとあっこびんとクミコンが立ってさ。
まず直ぐにあっこびんを見つけたよ。
あれだけの人の中に混じっていても分かる( ̄▽ ̄;)

っていうか、あっこびん。髪を上にワンポイントでまとめ上げてたし(笑)
いいんじゃないですかー

えっちゃんのギターが明らかに変わってた。





あ、そういえば今月の10日はクミコン完成の日か。



今月末のGWは九日間も休暇があるから、ゆっくりできるなあ。





そろそろ射撃訓練か・・・



今夜お送りするナンバーは、ELLEGARDENで「Acropolis」

・Acropolis/ELLEGARDEN
posted by ファズ at 19:15| 埼玉 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月05日

この歳で、もはや一社会人に

070404_192853_M.jpg

一週間ほど更新を休んでいました。



縫い物とかアイロンとか洗濯とか靴磨きーので大変なわけですよ!
これが本当のてんやわんやですよ!



たーすけてーーー



目下
この一週間は忙しかったです。
これからも訓練だったり勉強で大変でございます。
まだまだ職務のことがわからんのです(´Д`)



明日は体力測定だそうで、腕立て伏せやら腹筋やら3000Mやらで。
でもこの一週間の訓練で少し腕と腹筋やらが強くなりましたわ。





で、売店で雑誌を買いまくりーの。
内訳としてはヤングサンデー、ヤングジャンプ、少年マガジン。
理由としては戸田恵梨香ちゃん、相武紗季ちゃんが巻頭グラビアだったからで。

辛くてもそういったものや亜季ちゃんで生きているわけで。
だからここに。





今週は外出だーーーい
ダイハーーード!



今夜お送りするナンバーは、BON JOVI「HAVE A NICE DAY」

・HAVE A NICE DAY/BON JOVI
posted by ファズ at 19:08| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

OK! OK! クールにやってやるぜ!!

nsmbnrdm10104210.jpg

今日の話題は自身の初恋である前田亜季ちゃん。



亜季ちゃんはこれまで数々の作品に出演してきたけど映画「リンダ リンダ リンダ」は特別な作品です。
「学校の怪談2」から観てたんだけどね。
今見たらその頃の亜季ちゃんは18歳の俺が好きになったら犯罪のような容姿だけど。
その頃は自分も亜季ちゃんも小学生だったから犯罪じゃないよ!(笑)


で、まあ天才テレビくんとかさんま先生のあっぱれとか次第にドラマにも出るようになって、
中学生の頃に映画「バトル・ロワイアル」で賞を貰うほどの女優になって、成長した。
でも相変わらずのかわいらしさだったなあ。


それで、今年22歳になって、法政大学の国際文化学部に進学して来年の春には卒業予定。
大学在学中に出演した映画「リンダ リンダ リンダ」での輝きといったら、自分の趣向的にもこの作品はトップクラスだよ!
DVDは通常盤と初回盤が発売して、通常と初回はブックレットが付いてるか付いてないかくらいの違いで通常盤と大して変わらない初回盤を誰が買うんだよ!?





俺だよ!!(`▽´;)

この映画ではペ・ドゥナちゃん、香椎由宇ちゃん、関根史織ちゃん、前田亜季ちゃんと四人の女の子が出る中で唯一、一番乙女な役を担ったのが亜季ちゃんだよ!
その乙女具合はもう理想を軽く超えた。もう超越してて神々しいくらいだよ!
ちょっと言い過ぎたよっ!

で、最後のエンドロールの時に見せた画像のあどけないかわいらしさの亜季ちゃんの笑顔!
天使だよ!(゜▽゜)
翼の折れていないエンジェルだよ!
こんな天使に癒されるヤツがどこにいるんだい!?





俺だよ!!(`▽´;)

普段、相武紗季ちゃん、戸田恵梨香ちゃん、多部未華子ちゃんと脇見をしがちな私ですが・・・
亜季ちゃんが1番なんだよ!!これ変わらないよ!世代交代とかしないよ!
たとえ30、40歳になっても彼女か奥さんがいても、前田亜季ちゃんを一生好きでいるヤツがどこにいるんだい!?





俺だよッ!!(`▽´;)


とまあ、にしおか・・・すみこだーよーーう風にお送りしましたが。
自分の理論だけど、男にはアイドル的な存在が欲しいんだ!



ああ、皆様。神様。こんな自分を許して( ̄人 ̄)









神様、もう一言だけ・・・いいですか?







1時の方向。0800
出発します!
行って参ります!
自分は人見知りの小さな頃から「大きくなったら、人と違った特別なことをするんだ!」という風に思ってました。
そして自衛隊。


よーし、MDは数え切れないくらいの量だったけど厳選して、たくさん荷造りしたぞ!
社会貢献、自分磨きの長い旅へ!

皆さん、これからもよろしゅう!(゜▽゜)







OK!OK!
クールにやってやるぜ!



今夜お送りするナンバーは、FREENOTEで「キライチューン」

・キライチューン/FREENOTE
posted by ファズ at 01:02| 埼玉 ☀| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月26日

見失っていた見ようとしなかった

070325_213731_Ed_M.jpg

最近やっと花粉症という現象も収まってきました。
もう桜も開花する頃か。
お花見なんてしたこともないけど、一年に一度だけってすごく貴重ですね。
抜け殻から出て少ない命の夏蝉くらい。

自分はまだ時間があるけど、世界には一日から数年、わずかなだけのものがたくさんあるんですよね。
なのに自分は時間があるからって一日を無駄にしてしまいがちで、何もしてない日だってある。
自分は自分だって言えるほど特別なことなんて何もしていない気がする。
ただ時間が過ぎていくだけで何もしていなかった気がする。
これからは少しずつ減っていくかなあ。





昨日は榎本くるみさんの「愛すべき人」を買ったんですけど、何度かインディーズの音源とラジオで聴いてたんです。
昨日手に入れて聴いてから、再生が止まらなくて何回リピートしたかさえわからないくらい深夜まで聴いてました。ずっと同じ曲を何度も、何度も。


4th Single「愛すべき人」
作詞&作曲:榎本くるみ、MOR
01.愛すべき人
02.ハローとハロー



くるみさんは現在はストラトキャスター。
ストラトって言ったら自分にはDEEP PURPLEのリッチーとエリック・クラプトンとジェフ・ベックとかが有名かな。
DEEP PURPLEとエリック・クラプトンって言ったら同じストラト同士でも音の出し方が全然違うよね。


で、くるみさんのストラトの少し軽くて強い音が響いて、くるみさんの歌声がどんどん耳に迫ってくる感じで、伝えたいことっていうのが真っ直ぐに伝わってきました。
ちょっとネオアコに近いような。それでもしっかりとした重い音で、それにボーカルが乗っかって壮大でした。
久しぶりに響くメロディーと歌声でした。

くるみさん作詞の言葉ひとつひとつが心と耳にすんなり入ってくる。
自分にはまだ”愛すべき人”は見つかっていない、わからないけど、それがどういうものなのかってのは少し分かった気がする。

「打ち上げ花火」と「RAINBOW DUST」なんかも良いけど、この「愛すべき人」もアレンジと新しく生まれ変わっていて素晴らしい!

カップリングの「ハローとハロー」は一曲目とはまた別のミュージカル調の曲。
詞が面白い。
始めるを”恥めたり”としたり、探すを”性したり”としたり、焦るを”汗ってみたり”としていて言葉遊びが面白い。

歌詞カードの隅っこには、
”出演
今の榎本くるみ・・・榎本くるみ
4歳の榎本くるみ・・・ミーちゃん”

って載っていて面白かった(笑)


歌が上手い人ってたくさんいるけど榎本くるみさんは素人目から見ても、聴いてもわかる。
良い歌声を持ってらっしゃるじゃないですか!
自分はあまり”良い”って言わないんです。だからいつもは”いい”って言ってるんです。
だけど榎本くるみさんは良いです。ハートフルで強くて優しい。
榎本くるみさんの曲は聴き終えた後に、まるでひとつのドラマを観たかのような感動をするドラマチックな曲が多い( ̄▽ ̄;)

もう少しでメジャーデビュー1周年ですわ。
目がちょっと女優の宝生舞さんに似てる、榎本くるみさんです。
そんな「愛すべき人」の詞からちょっとだけ拝借。


”痛いことや苦しいことからずいぶん逃げた
自分を追い詰めた先は別れだった
今の自分があなたに伝えられることなんて
ねぇ何も本当はないのかもしれないね
(省略)
分かれ道に立ち止まるたび自分を疑ったりする時にも
強く望むことをどうでもいいなんて言ったりしない”
(「愛すべき人」より)





「恋する日曜日」。TBSドラマです。
前田亜季ちゃんも出てました。
結構、若手の俳優さんが出演していて、黒川芽以ちゃん、北乃きいちゃん、黒木メイサ、堀北真希さんらが出ていました。
プロデューサーは「ケータイ刑事」シリーズと同じアンドリウさん。
深夜帯のドラマっていうのはなかなか味があって。
それもあってフジテレビも今年の四月から新しく設けたのが11時ドラマ。

それが戸田恵梨香ちゃんが出演する「ライアー・ゲーム」ですよ( ̄▽ ̄;)
原作はすでにヤンジャンことヤングジャンプで連載していた「LIAR GAME」ですよ。
つまり嘘のゲームですよ。テーマは詐欺ですよ。
嘘は重ね過ぎないように気をつけて!






あ、榎本くるみさんは5月16日に1stアルバムを予定しています(゜▽゜)



今夜お送りするナンバーは、榎本くるみで「愛すべき人」

・愛すべき人/榎本くるみ
posted by ファズ at 01:05| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月25日

死にたくないけれど悲しまれたい

070325_003503_M.jpg

今日は久しぶりに小学校からの旧友二人(Hとキム)と集った。
集合する待ち合わせ場所はいつも決まってTSUTAYAの本屋。
で、DVDを借りて、友人Hの家に集まる。

DVDを借りて、自分がCDを見たいから売り場の方へ。
そしたら、そこで偶然にも小学校のクラスメイトだった友人Mと再会。
彼は土木関連の仕事をしているそうで服装もそういった格好でした。

で、自分は本日は雑誌のB.L.T.と榎本くるみちゃんのCD「愛すべき人」をお買い上げ(゜▽゜)



そしてお昼ご飯を食べて、上映会。
本日の作品は「超!怖い話」と「テキサスチェーンソー・ビギニング」

で、「超!怖い話」は・・・失敗したー・・・
だって、お化けがただの三つ編みしたおっさんなんだもん!(笑)
松本人志の「働くおっさん劇場」に出てるようなただのおっさんだもん!!
お化け・青小僧とか言ってて、見てみたらーただの先住民だし。
微妙な特殊メイクした子供だったし。



というか・・・続きものの話で。
今日借りたやつは第一話だった・・・・・・



でもこういう下手な特殊メイクとかお化けとか、そういうB級ホラーって面白い。
失礼ながら、コメディーを観てるかのようで。


で、「テキサスチェーンソー・ビギニング」は普通にグロかったというか。
意味わかんねえ!なんでこんなことするの!?って貫地谷しほり。
チェーンソー男のヒューイットが異常なヤツで、人の体を解体するのが大好きな貫地谷しほりで。
村人全員がグルという貫地谷しほりの内容。
最終的には村を訪れてしまった若者四人とバイカー二人が全員絶滅という結末。

全然ドラマチックじゃないよっ!
まあ、ネタバレすみませんでした。でも観ないよね?






あ、貫地谷しほりはこの映画に出ません(゜▽゜)



で、まあ洋楽をかけて軽くエアギター大会になる。
極めつけは「レディオスターの悲劇」でのフィニッシュ。

ラジオでもレディオでもどっちでもいいよね。
もっと発音よく言うならば、レイディオ。
どうでもいいよね。
お笑いは若手だと超新塾が好きです。若手って言ってもおじさん五人組だけど。
トータルテンボスは長くやってるんだけど、あともう一歩手前なんだよ。
どうでもいいよね。





で、友人Hとは別れて、友人キムと駅前のゲーセンに久しぶりに入った。
そこで小学校や中学校の友達三人と偶然にも再会。
ギタドラは無理ですわ。

そのあとは、友人キムの友人S君(自分は知らない人)も混ざって四人で夕飯。

女性店員さんが注文を取りに来たところ、キムの友人S君が店員さんが確認で注文を読み上げる度に「パチンッ」と指を鳴らす。
店員さん苦笑。今時こういうことする人がいるんだって感心。

自分はカルボナーラをハイパーいただきまーす。

自分はS君とは初対面なんだけど、S君は手にディスクユニオンの袋を持っていてびっくり。
音楽通の予感!しかもディスクユニオンはかなりの通!
どうやらS君はバンドでギターボーカルをやっているらしく。
新宿LOFTとかでもやっていて経験豊富らしく、常連のファンお抱えのバンドらしい。
好きなバンドはかなりマイナーどころで感心。
初対面で初めての意気投合をした。
今度また遊ぶことも約束して、解散。


今に至る。
あと、友人Hの家で遊んでいたらSmartなどのファッション誌があってSmartに戸田恵梨香ちゃんが載っていたので友人Hに頼んでそのページだけ切り取らせてもらった。
あと、恵梨香ちゃんが表紙&巻頭のヤングジャンプもいただく。

はい、これくらい重症の女優オタクです。でもヲタクまではいきません。




とりあえず近況でいうと友人がSalyuのアルバム「TERMINAL」とジンのアルバム「レミングス」を持ってたので無事に聴くことが出来ました。
Salyuの「TERMINAL」は聴いていて寝てしまいそうなくらい心地良い。
小林武史さんの力がすごいな。作詞に一青窈が参加していた。
8曲目「I BELIEVE」は唯一、Salyu自身が作詞。
出来たらSalyu自身に楽曲を作り上げて欲しいんだけど。
でも彼女はよく歌い上げてますね。歌い方が独特ですよね。
「トビラ」と「プラットホーム」がいいですね。

あーなーたをー呼ぶーそーのためにー
うーたーいーつーづーければー

映画「地下鉄に乗って」も素晴らしい!


ジンの「レミングス」はスルメかな。



で、本日は榎本くるみちゃん・・・・・・榎本くるみさんの4thSingle「愛すべき人」を買ったわけですが。



曲の感想は明日に持ち越します。



今夜お送りするナンバーは、Salyuで「heartquake」

・heartquake/Salyu
posted by ファズ at 02:49| 埼玉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。