2008年02月27日

ゆるみっ放しのネジはめて下さい

F1020479.jpg

どうもこんばんわ。歌唄いたいファズです。
拠点を仕事でちょっくら移動してました。
なかなか充実した仕事でした。普段もあんなんだったらいいのに。


先日、テレビで横浜国際女子駅伝の中継をやっていたので、まじまじと観ていたんだけども。

やー、日本ナショナル・チームは惜しくも2位という形で優勝は出来なかったんだけども、やっぱりエチオピアは速いから。
3位のロシアはアンカーのアガフォノワ選手が調子悪そうだった。いや、全体的にも。

それでも、日本のランナーの皆さん健闘してました。
1区の小林さん、3区の湯田さんは区間賞だったし。
3区の湯田さんが途中でエチオピアに抜かれてしまったんだけども、5区の勝又さんは数十秒も距離を詰めて。

いい走りをしてました。
優勝ではなかったけどもテープを切ってゴールした瞬間、感動してうるっと来てしまった。

地域選抜のチームもすごかったなー。周りが大学生ランナー達などにも関わらず高校生もよく走っていたと思う。


今になって気付いた。
自分はもっと必死になっていればよかったなあ。



Perfumeがツアーをやるみたいじゃないですかー。
どうしよう。5月4日って連休だからZepp行っちゃおうかなー。
なんかDVDでライブ映像を観ちゃうと行きたくなっちゃうから不思議だよ。



それでは、また。



Salyuで「Apple Pie」。さわやかな伸び伸びとしたSalyuの歌声。ふにゃふにゃしたギターの柔らかさ。
クラムボンっぽいんだけど、Salyuなんだ。


・Apple Pie/Salyu
posted by ファズ at 09:30| 埼玉 ☔| Comment(40) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月11日

もうすぐ世界は24時を告げる

F1020476.jpgF1020473.jpgF1020475.jpgF1020474.jpg
どうもこんばんわ。歌唄いたいケントです。お久しぶりです。
今年の関東の冬は例年にないほど雪がよく降りますねー。



さて、仕事の同僚に仲のいいY氏。自分より年上です。結構ネガティブです(笑)。
そのY氏とよく話をするんですが話のネタは毎回決まって、「なんで彼女が出来ないんだろうねー。」といった話。
某週刊誌にズラリと並ぶ女優さんやアイドルを見ながら「こんなに綺麗な人いっぱいいるのにね。」(Y氏)
「結局さ、俺らって恋愛に対する勇気ないんじゃないかなー?」
「大学の時にナンパしたことあったけどダメだったよー(苦笑)」(Y氏)
「ウソ!?俺、ナンパなんて出来ないよ!俺より一歩勇気あるなー」と、変な所で力を張り合おうとする自分に嫌気。


とまあ会話の大部分はハショりましたけど(^^;)
結局、結論にいかないので毎回同じ議題を繰り返しちゃうんです(笑)。



土曜日は木村カエラちゃんの「Jasper」、BUGY CRAXONEのアルバム「Good morning,Punk Lovers」。
アニメイトで予約していた水樹奈々の「STARCAMP EP」を買いました。

カエラちゃんとBUGY CRAXONEの新譜の感想は追って。


STARCAMP EP/水樹奈々(2/6)

M1.Astrogation
M2.COSMIC LOVE
M3.Dancing in the velvet moon
M4.空時計

奈々ちゃんのニューシングル「STARCAMP EP」。全A面4曲収録。
特典でブロマイド付き♪
「Astrogation」はトランス混じりのカッコイイ曲。詞には"アダムとイヴ"というのが出てきて、宇宙の起源と今の恋愛とをかけている。
ここ最近の奈々ちゃんがすごいカッコイイことをやってて。それは曲であったりパフォーマンスであったりするんだけど、この曲、この作品自体が全面的にカッコイイと思う。

「COSMIC LOVE」は甘くて女の子っぽい曲だと思う。弾んでいてリズミカルでポップなメロディー。

「Dancing in velvet moon」は奈々ちゃん本人作詞によるもの。「Justice to Believe」のようなラテンが折り混ざったミュージカルのような壮大な曲。

「空時計」は4曲を締めくくるミディアム・スロー・ナンパ…じゃない。これは前の話だ(笑)ナンバー。


気付いたんだけど、CDタイトルが「STARCAMP EP」と名付けられているだけあって、この4曲すべてに"星"という形がかかっているんだよね。
「Astrogation」は"アンドロメダ"で星座。
「COSMIC LOVE」は"流星"。
「Dancing in the velvet moon」は"星の泉"。
「空時計」は"窓の外の星"。
宇宙を巻き込んで水樹奈々が歌っているんだなあ♪

この4曲好きです。奈々ちゃんだからとかじゃなくて。
結局、J-POPにしたってロック、ヒップホップ、アニソンにしたって、いいものはいいっていう単純な理由です。
特に「Astrogation」は気に入りました(°∇°)!
Perfumeを知る前から奈々ちゃんは聴いていたけど、Perfume好きにもオススメです♪

ジャケットのソファーにドン!と構えるヘッド、奈々ちゃんがカッコイイ…(~▽~)



あと、行きたい行きたい行けなきゃ嫌だと言っていた、つばきの覚醒ワールド ジャパンツアー〜ロシアの殺し屋恐ろしや〜のチケット買いましたからー(^^)/
4/5土曜日の代官山UNIT。

うぅ、ライブ発表されてからも気分が上がるんだけど、このさらにチケットを買ってからのテンションの上がり具合も堪らない(>v<)
楽しみだー♪
徳保くんたちの演奏はダイナミックで感動的だからね〜♪
3/5発売のアルバム「覚醒ワールド」を買ってさらに盛り上がること間違いなし!
やっほーい。



順序変わるんですけど、水樹奈々ちゃんの夏のSPECIAL LIVEが決まったよ〜!
7/5(土)と7/6(日)の国立代々木競技場第一体育館の2DAYS!!
俺も気分上がっているけど、奈々ちゃん本人も気分上々だろうなあ('∇')

詳細は追って。


TOKYO FM「アーク」に奈々ちゃんがゲスト出演したんですがバレンタイントークしてました(^^)



それでは、また。



つばきで「もうすぐ」
イントロから楽器の強さが分かる曲で、これはつばきの曲のほとんどに言えることでカッコイイんだ。
つばきのライブももうすぐだー!



・もうすぐ/つばき
posted by ファズ at 21:44| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あなたではないよ 他の誰かだよ

20080204002247.jpgDVC10055.jpgDVC10030.jpgc6216747_640.jpgF1020447.jpg
どうもこんばんわ。歌唄いたいファズです。
またまた今日、埼玉の地元で雪が降りました。
喜ぶ子供と困る人たち、半々なんだろうなあ^^;
交通の方もかなりの運行中止や遅延などがあったみたいですね。
こんな時は家でゆっくり音楽を聴いたり、小説を読んだりするに限ります♪



ナスカの地上絵という話が出ました。
何年も前に形成されたであろう絵は上空からでないと、その姿形ははっきりと見ることが出来ない。
いつ誰が何の為に…?
何であれ、その時、その者にとって"必要"だったからに違いない、はず。
だからこそ形として残っているんだ。
でも、長い歳月が経ち続け今失われようとしている。

少し前に「最終兵器彼女」という作品を久々に読みました。
ちせとシュウジの二人。
最終兵器に改造されて敵と戦いながら、恋をすることで人であることを確かめる"ちせ"。
兵器の彼女に怖がり、中学時代の出来事によって戸惑いながらも、ちせを守ろうとする"シュウジ"。
ちせとシュウジ。彼氏彼女の関係。
シュウジ自身は発端の理由さえ解らない戦争によって、たくさんの友だちやかけがえのないものを失ってしまう。

それを1ページ、1ページ、涙を流しながら読む僕。

その物語の中でシュウジが思った一言…
"自分の周りの愛しい人やものを変わらずに永遠に失いたくないと思う自分は、わがままなのだろうか?"
その問いに僕は大泣きした。
作られた音楽は残るけど、歌い手は永遠には歌い続けられない。自然が残る懐かしい風景も永遠には在り続けられない。
ひとつひとつが変わっていく。
でもその中で変わらないものもある。
そんな変わって消えていくものも、変わらないものも好きでい続けたい。



昨日はシェリル・クロウのニューアルバム「Detours」とWOODALEのEP「FINISH WHAT YOU START」を買いました。
シェリル・クロウのアルバムはまだ聴けていないけど、WOODALE!このバンドは素晴らしいと思う。
メロディーがとっても綺麗で素晴らしい。本当に素晴らしいんだ。
特にM3「SHE'S GOT A WAY」は最高です。
何がいいかって聴いてみないと分からない。



ああ、この日記を書きつつも、FREENOTEの「Re:チャンネル(弾き語り)」を聴いているんだけど切ない。
千香子さんの芯のある歌声に胸が締めつけられる。鍵盤の旋律も気持ちがいい。
次はチャットモンチーの口ずさみたくなるリズミカルな「ハナノユメ」!

俺はこんな素敵なアーティスト、音楽に巡り会えて幸せだ(~▽~)♪



それでは、また。
See you next time!bye-bye.



チャットモンチーの「DEMO、恋はサーカス」はデビューミニアルバム「chatmonchy has come」に収録されていて、イントロのベースのグルーヴィーな音が印象的。
曲の展開も静かな曲調から激しく変わり、切なくも意地っ張りな女性の気持ちをしっかりと歌い上げる、えっちゃんの歌声。
ハズカムの全6曲はどれも素敵な曲たち。



・DEMO、恋はサーカス/チャットモンチー
posted by ファズ at 02:29| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月23日

そっと僕は言葉を捨てる

F1020468.jpg
どうもこんばんわ。歌唄いたいケントです。
三日連続の夜勤中です。
今日ははっきりとした雪が降りました〓
最初はちらちらと降って止むかと思ったけど、だんだんと雪の結晶が大きくなってきて、しんしんと雪が降っていましたね。
でも雪が降って喜ぶ子どもたちもいれば、車や電車を利用する学生、社会人の方は困ったと思います。
自分は会社で生活してるんで全く困りませんでした(笑)

冬ってほとんどの木が葉も花も無く、淋しい気がする。
春は咲き誇り、夏は色彩を増し、秋は紅葉して散り、冬はあっけらかんとするんだけど、雪の結晶が降り注ぎ、葉と花のない木の枝に雪が堆積して、丸裸の木が輝かしい光を纏っているような気がする。

ただでさえ普段は人工的で殺風景な街並みも、雪が降ると辺りに積雪して幻想的な以前とは全く違う風景になる。
だから雪は嫌いじゃない。

なんか、熊木杏里さんの曲を聴きたくなる…
熊木さんの音は冬にコタツに入ってぼーっとしながら聴きたいな♪
受験勉強にはオススメのアーティストですよ。
つい聴いてると熊木節が炸裂しちゃって学生生活とか思い出しちゃうんだけど良いです。好きです、この方(*^_^*)

洋楽だったらシガーロス。
熊木杏里さんもシガーロスもどちらとも素晴らしいアーティストなので、機会があったらぜひ聴いてみてください♪



おとといの21日は水樹奈々さんの誕生日!
以前に女の人の声帯は男の人の声帯より衰えやすいって聞いたことがあるし、それなのに奈々さんは声優も歌手も精力的にこなして、よう頑張っとるなあ('∇')
奈々さんの新譜をアニメイトで予約したぜ♪早く聴きてえ。

あぁあ、あの明石家さんまさんもいつかは声が出なくなるんだろうか?
しゃべらないさんまさんなんて想像したくない…


今日はさ、雪が降る前に見事に今日23日が誕生日の川村ゆきえの夢を見たんだよー
まあ、恥ずかしくも素敵な夢だったなあ〜
ゆっきーの名前も雪絵だからね!
ゆっきーマジックだぜっ!(~▽~)!

ゆっきー22歳になっての目標。
「大人の女性らしくなりたい」
って…もう大人の魅力たっぷりだよ(°∇°;)



さっき実家から連絡があって先日頼んでおいた声優雑誌hm3 SPECIALのバックナンバー二冊が届いたみたい(^.^)
明日はそれを読むのと奥華子さんの新譜「手紙」を買って聴こう♪



それでは、また。



今夜、お送りするナンバーは、熊木杏里で「説教と楓」

・説教と楓/熊木杏里
posted by ファズ at 22:19| 埼玉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月20日

音楽が音楽を引き上げていく

F1020465.jpg
どうもこんばんわ。唄歌いたいファズです。
一昨日は仕事の同僚と8人でボウリングやって来ました。ROUND 1
どうしてもエンジンがかかるのが遅いです。なんにしても下手っぴです。そりゃあ、ピンだって割れます(笑)

そして下戸です。
だって美味しくないんだもん。歳とっても絶対に美味くならないなあ、あれは。


音楽はPerfumeの新譜「Baby cruising Love」とMASS OF THE FERMENTING DREGSのデビューミニアルバムを買いました♪
カエラ効果か、自身らの力によるものか分からないけど、Perfumeが上がり調子ですねー
キュートなんだけど、どこかカッコイイかしゆか、のっち、あ〜ちゃんの三人。そして面白いPV。
自分もそんな魅力に惹かれちゃった1人です(笑)



先月から洋楽はBLACKMARKET、THE CHECKS、MUTEMATH、ARMOR FOR SLEEP、LUNA HALO、The Courteenersのアルバムを買いました。
BLACKMARKETのミニアルバム「BLACKMARKET EP」はかなりの素晴らしさ。アメリカ発の4ピースで、vo&Gt.ダリルの声がよく、音はキャッチーでうねりのあるメロディーで、懐かしさと新しさを上手く相容れた楽曲たちで、筆頭であるM2の「SHEILA」でノックアウトされました('∇')

THE CHECKSはニュージーランド発の5ピースで深みのあるグルーウ゛が印象的なガレージロック。

The Courteenersはoasisと同じくマンチェスター発の4ピースで、vo.の名がまたまたoasisと同じくリアムという名前。
すごいのはこれだけじゃなくて、最初聴いた時にXTCかと思うようなvo.リアムの声とサウンドがポップなロック。

MUTEMATHはニューオリンズ発の4ピースで、サイケデリックなロック・サウンドにvo&keyのポールの声が相まって、さらにドラムのダレンのテクというかリズムの刻み方から叩き技術が高い!ベースのグルーウ゛も良い!
一瞬の間に音が一つ一つ詰め込まれている感じがした(~▽~)

ARMOR FOR SLEEPは4ピースで、疾走感のあるギターとタイトなドラムで、ドラマチックなメロディー。M1の「SMILE FOR THE CAMERA」からハイペースなパンクっぷり。

どのバンドの曲も最初の数曲しか聴いてないものの、今後の成長、進化が楽しみなバンドばかりです♪
BLACKMARKETは1/23にはアルバム「THE ELEPHANT IN THE ROOM」を発売するから買って聴かなきゃ。
SILVERSUN PICKUPSのアルバムも早く聴きたい。
女性シンガーソングライターとしてはシェリル・クロウの新譜と真価を隠しているアデルの新譜をすぐにでも聴きたい!



今年も音がたくさんで熱くなりそうです♪



今夜、お送りするナンバーは、MUTEMATHで「TYPICAL」

TYPICAL/MUTEMATH
posted by ファズ at 18:04| 埼玉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

ここが自分の拠り所

どうもこんばんわ。腰痛いファズです。
こういう仕事をやっているとなってしまう、いわゆる職業病ってやつです。

年が明けてからの初更新。書き初めみたいなもんですね。
硬筆とかクラスで一番書き終えるのが遅かったです。俺って、ゆっくり書くクセに字があんまり上手くないんですよね(笑)

年が2007から2008に数字が変わり、世の中はいろいろ進んでいったり、何かが滅んだり、赤ちゃんが生まれたり、誰かが死んだり命をうばわれたりしてしまう。
その変化の中で自分はどれだけのはじまりと出会う事が出来るんだろう。


去年は仕事がいっぱい詰まっていてなかなかライブに行く機会がなかったんですけど、是非とも今年は積極的にライブに行きたいと思っております。
まず考えているのは凜として時雨の「FIGHTING G」ツアーの5/31の新木場STADIO COAST。
Base Ball Bearの「17才からやってますツアー」の4/12のZEPP TOKYO。

でもまあ仕事の日程の心配もあります^^;
時雨のTKの絶叫ヴォーカルも聴きたいですし、ベボベも久しぶりに新曲がライブではどんなものかも観たいですし、lostageのライブもどういう感じなのかも観てみたいです。
2008年序盤の予定はこんな感じです。FOO FIGHTERSの幕張メッセは土曜だったら行きたかったなー
去年はLINKIN PARKの来日公演を見逃してしまいましたし。LINKIN PARKは、チェスターとマイク曰わく、もしかしたら年内に4thアルバムをリリースしてくれるかもしれないですよ。
1/30にはRAGE AGAINST THE MACHINEが再活動を記念して紙ジャケのアルバムを再リリースする予定です。
去年はもう、見逃し三振をしてばっかりでしたよ。振ることすらしませんでした。
なので仕事も忙しくなるけど、今年はガンガン振っていこうかと。

今年の音楽シーンはどうなるかなー。
熱くなりそうだ…
個人的には俳優(女優)界も気になります('∇')
しかもとうとう二十歳になる!!タバコも酒も嗜まないですが…(笑)
体が衰えますからね(^^;)



それじゃあ、また。



今夜お送りするナンバーは、LINKIN PARKで「DON'T STAY」

・DON'T STAY/LINKIN PARK
posted by ファズ at 21:13| 埼玉 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月31日

私は爪先を水につけるの

どうもこんばんわ。洋楽に浸りたいファズです。

只今、私は冬休暇を頂いておりますが、休暇だからといってだらけず朝6時に起き、夜11時ぐらいには寝、たいところなんですが2〜3時間ぐらいの若干のズレはあります(笑)
でもあれですよ。盛んですよ、体の方は。
毎日筋トレは欠かさず、一時間ほど走り込んでます。
ただ失敗したのが、アディダスのランニングシューズを大宮(寮)の方に置いてきてしまって、シューズがランニング向きではないもので走っているので若干足が重いです。gravityがかかってます。30Gくらいの重力がかかっちゃってます(笑)

今日も走ったけど、あれですね、もう。
冬ですか…。

まあ、今回の冬も真昼から雪が降らないんでしょうか?
ってことで、真昼が雪。


ああ、思い出すな…park amsterdam。よくあそこでメッカに向かっておinoriしたっけかー。空を埋め尽くすようにbirdsが飛び回っていたなあ(ちょっと、それ怖いよ)

そんな中、待ち合わせの時間までオシャレな喫茶店で紅茶を飲んでいて、テラスの庭園が綺麗でキミドリの若葉が綺麗だった。中でも一番輝いていたのは庭園の木に少女がひっついてたよ。(もはやホラーだろ)

今でも頭に焼き付いて離れない…ループしちゃってる木登りと赤いスカート。
締めにグレープフルーツ・ジュースを頼んだなー。それが人生さいごの果実だったんだ。

そして待ち合わせに3時間遅れてきた恋人。(そ、そんなに待ってたの?!)まあ、いつもの事さ。約束はいらないよ。名前はヘミソフィア。(すごいな、そりゃ)恋人について話すと、彼女の趣味はバイクなんだ。普段はケンブリッジ大学でユニバースについて研究しているんだ。チャーミングポイントはプラチナな瞳をしていること。

特にすごいのは彼女の長所が年中24時間ずっと起きているんだ。
なかなかのhoney bunnyだろ?(いや、ないない!)

彼女はつい最近、元彼のダニエルと別れたばかりで、そんな彼女とは今日はボクらの歴史や僕たちが恋をする理由について語り合ったんだ。








とまあ、マニアックな話〜feat.坂本真綾〜でした。
さりげなく真綾さんの曲のタイトルを無茶苦茶な話の引き合いに出してみました。

次はいったい誰の楽曲のタイトルが使われるでしょう?





とまあ置いといて、いよいよ明日は自分の好きなFREENOTEが参加する年末イベントですよ!
場所は何度か足を運んでいます、下北沢のCLUB Queー!
今回はTHE POMERANIANSやハックルベリーフィンやANAなど、それぞれのアーティストとしての色が違う出演者ばかりです。
ハックルベリーフィンは爽やかなサウンド。ANAはテクノ・ロックといったサウンド。
今回のイベントで初めて見るアーティストもちらほら…。

そしてなんといっても我らがFREENOTE!
自分はフリノのメンバーじゃないけど、入れてください(笑)
左利きギターがなかなか見つからない中、出会った坂本くんのニュー・ギターは出てくれるんでしょうか?
千香子さんの新しいシンセは出て来てくれるかなー
製作中の新曲をこの耳で聴きたい!
いや、なんにせよ、このブログのタイトルの由来でもある「終電マスター」、「Re:チャンネル」、「Dance Love」、「ターミナル」、「かなた」を聴ければ俺はもう………。

「終電マスター」は絶対聴けるよ!きっと。たぶん…。



うん、聴けるよ♪(笑)
真豪くんのドラミングがあれば。
坂もっちゃんのサウスポー・ギターがあれば。
千香っちゃんの歌声とシンセとギターがあれば。それで、いいじゃないかー

フリノの出演時間がイベントの最後の方ってことはトリでいいんだよね!?
インダハウスって言ってくれ!





今夜お送りするナンバーは、ノラ・ジョーンズで「Toes」

・Toes/ノラ・ジョーンズ
posted by ファズ at 01:04| 埼玉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

厳しい時代が来ると嘆くのなら

F1020446.jpg
どうも、歌唄いたいファズです。
そういえばFREENOTEのブログで千香っちゃんは、いつから書き始めで「皆さんこんばんわ、うたうたい秦千香子です。」になったんだっけかなあ?
アルバム「オトノハトライアングハル」が出る前あたりだっけ?

千香っちゃんは常に吸収力が強くて、いろんな考えを持っていて、"中身"の濃い人だと思う。
性別関係なく秦千香子さんみたいな人間になりたいです。



一週間ぐらい富士山にいました。そこで整備をひたすら。
人の手が入ってない山の麓は自然そのもので、樹木やすすきやいろんな植物たちがうっそうと生い茂っていて空気もおいしくて、気温は肌寒くても心は温かい気持ちになりました。
山中湖全体が雲のようなかたまりの霧で覆われていて幻想的な光景を見ることも出来ました。
写真を撮ろうと思ったら携帯を忘れてて貴重な光景を収めることができなくて残念だったけど、頭に焼き付いてます。



最近、三國無双5が気になってPS3を買っちゃいました('∇')
やっぱり初代PS、PS2と比べると大分グラフィックが違いますね!
でもさっき「バイオハザード2」を久しぶりにやってみたら、その違いに懐かしく思いました。
PS3を買った目的は「バイオハザード5」をやりたいがためになんですけど、当分発売しそうにないなあ…(´¬`)

最近は「GANTZ」と「仮面ティーチャー」やらを集めて読んでいます。
奥浩哉作品「GANTZ」を読んでいたら次第に"死"が恐くなってきた…。
死の形を読みたどっているような気がして。
「仮面ティーチャー」はさすが藤沢とおる作品。しっちゃかめっちゃかです(笑)



ベボベのメジャー2ndアルバム「十七歳」、坂本真綾さんの「さいごの果実」、コブクロの「5296」、BUMP OF CHICKENの「orbital period」を買いましたからー

う、やっぱりベボベはインディーズの頃からメジャー初期がクオリティーが好きです。
今回のは作品としては良い出来だと思うんですけど、小出くんは「17歳の当時の荒さを削りました」って話してるんだけど、俺はあの予測不可能な荒さが好きでした。
もし凜として時雨もメジャーに行ったらあの奇想天外さがなくなってしまうのかなあ…。


真綾さんの新譜「さいごの果実」ははたまた真綾ワールド的で泣きを誘う言葉とメロディー。"ねえ僕は、僕は知りたい"の貪欲さがたまりません!






年末のライブの日は頑張ります。



今夜、お送りするナンバーは、坂本真綾で「honey bunny」

・honey bunny/坂本真綾
posted by ファズ at 22:52| 埼玉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月05日

世界消えて忘れて無重力の故

F1020137.jpg
お久しぶりです!
How do you do?
皆さん調子はいかがでしょうか?
慣れない横文字を使ってみました(・∀・∩)

写真の湖は天気が悪くて気味が悪く見える榛名湖です(o^-')b



なんか不祥事が相次ぐ防衛省がガンダムに近しからず遠からずのものを研究開発しようとしているんですが…



どう考えたってたぶん無理でしょ!(笑)
目立ってしょうがないし、威力のある兵器に耐えられるかどうか…

かと言って最終兵器彼女みたいなのは無理だし、人道的に無し。
戦争しなければいいじゃないか。
どの国も自己顕示力が強すぎるよなあ。
様々な物価が上昇したりして国民は苦しんでるんですよね。
物価が上がる度に世のお母さん方は家計簿に悩むわけです。
うちらの国も政治なんて成り立ってないじゃないか。政治家同士のどうしようもない騒動ばかりでもはや無政治状態。


それでも今まさに新しい命が生まれてすくすくと育って必死に根を張ってるんだよなあ。
自分ももっと成長出来るだろうか。

シリアスな話だけどすっごく大事なことだと思います。

チャットモの「世界が終わる夜に」を聴いてると改めて考えちゃいます。
人っていい事には目を向けるけど、嫌な事や辛い事に対しては目を背けてる。
本当はそれがすごく大事なはずなのに。
自分もそうなのかもしれない。





lostageは今、入門中なんですがインディーズ時のアルバム「PLAY WITH ISOLATION」に収録されているオススメされた「人間ロボット」
エキゾチックですね。
イントロはタムの打ち込みから妖しい感じのベースボーカルのこれまた妖美な声。
その歌声とエモーショナルなギターとが絡み合っていて好きです。
「TELEVISION CITY」から「人間ロボット」への進み方とか曲の配置も良かったです。



妖しいと言えば、凜として時雨!
時雨も妖しいサウンドを鳴らすんです。
ボーカルのTKの声はほんっとに高いんですけど、そのキーと狂気的なボーカルと妖しいサウンドが聴く側の脳内を突き刺すように入ってくるんです。
ベースボーカルの345ちゃんとの掛け合いでより一層ズキズキと突き刺さります(°∇°;)


自分なんかは、もうイントロから刺さっちゃってます('∇')
「テレキャスターの真実」や「トルネードG」や「想像のSecurity」とか素晴らしいです。

「am 3:45」なんかは歌詞が一行程の言葉を345ちゃんがひたすら歌ってるんですけど、破滅的で、なんか自分の文化が変わっちゃった(・∀・)(笑)



今週のAX行きたかったなー
でも仕事だもん(´¬`)





それじゃあまた、お元気で。



今夜お送りするナンバーは、凜として時雨で「am 3:45」

・am 3:45/凜として時雨
posted by ファズ at 23:01| 埼玉 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

会えないふりは裏切りじゃない

F1020445.jpg
愛してる/Base Ball Bear
PLAY WITH ISOLATION/lostage
リアル/榎本くるみ



世話しません。
あ、久しぶりに更新なんかしちゃってます。
更新したかったけどもなかなかライブに行けずじまいで書く気になれませんでした。

年末のCDJFはなんとかケースケくんにチケット取ってもらって行きたいなー( ̄人 ̄)
てか、ケースケくんの髪がめっさ長い長い!
でも俺が短いだけなのよね(笑)
きっとこーじくんや亮くんも…


先日、冬に先駆けてアウタージャケットとか買い揃えたんだけど、後日お店の人に聞いたらあともう少しで値上がりしてるとこだった(´□`)




音楽事情としては、この間はチャットモンチーの「生命力」とGO!GO!7188の「569」と9mmの豪華なCDを購入しました。

チャットは「とび魚のバタフライ」あたりで今後の路線を懸念してたんだけど、今回のアルバムで払拭出来ました(^^)

「真夜中遊園地」がベターでした。勢いとサビのコーラスも冴えてて冴えてて『振り落とされぬよう 振り落とされぬよう』っていう所に曲の強みを感じました(~▽~)♪

で、自分としては「シャングリラ」、「世界が終わる夜に」、「バスロマンス」が収録されているのがベストなところで。


GO!GO!7188のアルバムは曲の方(「脳内トラベラー」とか)もあれなんだけど(あれ?)注目はやっぱり初回盤のDVDのボリュームですよねーヽ(´ー`)ノ
約60分間のアメリカへのツアーの映像とオフ。
なかなか素顔に迫った内容が見どころです。


9mmのCDは900円代・・・って、まさに破壊的な破格!Σ(゜□゜;)



来月の注目はバンド音楽から離れて、坂本真綾ちゃんの新譜だなあー
「30minutes night flight」はおやすみソングに殿堂入りだし、次の「ドリーミング」への移行の仕方も自然すぎる!
名曲がいっぱい詰まっとるなあ。



最近の洋楽事情はFoo Fighters、Rooster、Linkin Park、Limp Bizkit、MXPXとXTCとかあれこれ聴いてます。

新しいのだとマディナレイクとか。


ヘビロテはまたまた来ました!NEW FOUND GLORYのカバー第2弾の内の「Kiss Me」を聞いちょります。





以上。
FREENOTEの「オトノハトライアングル」は相変わらず聴き入っちゃってます。


だって「ターミナル」がすげえいいんだもん。
ではまたの更新で。






あ、ムーディー勝山って何が面白いんだろう…(笑)



今夜お送りするナンバーは、チャットモンチーで「手のなるほうへ」

・手のなるほうへ/チャットモンチー
posted by ファズ at 16:43| 埼玉 ☔| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。